企業再生

企業再生に関する様々な問題・疑問についての情報を
下記にまとめました。

 

どうぞご参考にしてください。

0004-1.jpg

民事再生

民事再生とは民事再生法に基づいて、裁判所が関与しながら、経営が悪化した企業を倒産させずに、事業を再生させる法的整理の再建型手続きのひとつです。ここでは民事再生のメリットや注意点などについて説明しています。
                                                 ⇒詳しくはこちら

倒産・清算・解散

事業が継続できなくなった倒産状態の企業を、法律に従って処理する手続きを破産といいます。破産手続は裁判所に破産申立を行い、破産管財人が、会社財産の売却回収を行って債権者に支払い、会社や事業を清算する倒産手続です。
                                                 ⇒詳しくはこちら

企業破産・事業破産

資金繰りに行き詰まった会社を放置しますと、ますます状況は悪化します。債権者が会社に押しかけ、少しでも債権を回収しようと様々な手段を用いてきますし、強引な取立行為に及ぶことも少なくありません。
                                                 ⇒詳しくはこちら

事業譲渡

M&Aにより、債務者会社を売却できる場合は良いのですが、買収会社の方が、簿外債務などが後で判明することを嫌がり、株式の買い取り方式を取りたがらない場合があります。この場合には、第二会社を設立し事業譲渡を行う方法をとることがあります。
                                                 ⇒詳しくはこちら

事業承継

事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。中小企業にとって、オーナー社長の経営手腕が会社の強みや存立基盤そのものになっていることが多く、そのオーナー社長が「誰」を後継者にするのかは慎重に判断すべきです。
                                                 ⇒詳しくはこちら

弁護士に相談するメリット

企業様が企業再生にあたって、法的な観点からも、もちろんアドバイスをさせて頂きます。ここでは、アドバイスが企業様にとってどんなメリットがあるのかを説明しています。
                                                 ⇒詳しくはこちら


企業再生の目次はこちら

1.民事再生            2.倒産・清算・解散       3.企業破産・事業破産
4.事業譲渡 5.事業承継 6.弁護士に相談するメリット
     

 

弁護士法人ラグーン TEL 083-234-1436 

お気軽にご連絡ください。弁護士が親身になって対応させていただきます。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

弁護士紹介  ■事務所紹介  ■弁護士費用  ■アクセス  ■相談実績

 


下関の弁護士 弁護士法人ラグーン
〒750-0006 山口県下関市南部町2-7 
TEL 083-234-1436 / FAX 083-234-1493 
受付時間 平日:9:00~18:00 土曜日・日曜日・祝日:10:00~16:00

Copyright © 2013 LAGOON LEGAL CORPORATION  All Right Reserved.