元従業員に対する損害賠償請求の事案(顧問先企業さま)

1 事案の概要


顧問先会社の元従業員が会社の車で大事故を起こし,100万円の修理費が発生したので,従業員に請求したいとして,相談にお越しになられました。
 

2 解決の経緯

 

当初,社長と従業員が話をしたところ,従業員の親が出てきて,一円も払わないと対応されました。

そこで,弁護士が代理人となり,修理費全額の支払いを請求したところ,相手方にも代理人が付きました。

そして,相手方代理人との交渉の結果,ご依頼から約三ヶ月後に,50万円を支払ってもらうことで示談が成立しました。

 

3 弁護士の目

 

本件において,弁護士が入らなければ,一円も回収することが困難でした。

また,本件のような事案について,最高裁の判例では,「使用者がその事業の執行につきなされた労働者の加害行為により,直接損害を被った場合には,使用者は,その事業の性格,規模,施設の状況,労働者の業務の内容,労働条件,勤務態度,加害行為の態様,加害行為の予防もしくは損失の分散についての使用者の配慮の程度,その他諸般の事情に照らし,損害の公平な分担という見地から信義則上相当と認められる限度において,労働者に対し,右損害の賠償を請求することができるにとどまると解するべき(最一小判昭和51.7.8茨城石炭商事事件)」との判断が示されています。

上記最高裁の判例をみれば明らかな通り,本件において,裁判をしても全額回収することは困難な上,解決までの時間も半年から一年かかったのではないかと思われます。

本件においては,顧問先企業様ということもあり,訴訟提起のリスクや和解のメリットなどを十分ご説明した後,ご了解を得ることができましたので,ご依頼から約3ヶ月のスピード解決となりました。

顧問契約という継続的契約を行っていただいているため,企業様も弁護士もお互い信頼関係があるため,費用対効果をみてもいい解決になったのではないかと思います。

 

弁護士法人ラグーン TEL 083-234-1436 

お気軽にご連絡ください。弁護士が親身になって対応させていただきます。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

弁護士紹介  ■事務所紹介  ■弁護士費用  ■アクセス  ■相談実績

 


下関の弁護士 弁護士法人ラグーン
〒750-0006 山口県下関市南部町2-7 
TEL 083-234-1436 / FAX 083-234-1493 
受付時間 平日:9:00~18:00 土曜日・日曜日・祝日:10:00~16:00

Copyright © 2013 LAGOON LEGAL CORPORATION  All Right Reserved.