不動産問題

不動産に関する様々な問題・疑問についての情報を
下記にまとめました。

 

どうぞご参考にしてください。

0007-1.jpg

明渡し・立ち退き

 土地を貸されている地主の方や建物を貸されている家主の方にとって、借地人・借家人が賃料を支払わないため、またその他の理由のため、借地・借家からの明渡し・立退きを求めたい場合が出てくることがあります。
                                                 ⇒詳しくはこちら

賃料交渉

 土地や建物の賃貸借契約上の賃料は、賃借人が当初の契約通りに支払うことが原則です。しかし、借地・借家契約は一定の長期にわたる継続的な契約であることが多くあります。
                                                 ⇒詳しくはこちら

境界に関する紛争

 土地の「境界」には複数の意義があると言われますが、その中でも所有権の境を示す境界と、不動産登記上の境を示す筆界の区別が重要です。すなわち、所有権の境と不動産登記上の境がずれる場合がありうるのです。
                                                 ⇒詳しくはこちら

不動産売買契約

 一般の方が不動産を売買することは一生に何度もあるようなことではありませんので、後々トラブルを抱えないように慎重に手続を進める必要があります。
                                                 ⇒詳しくはこちら

賃貸借契約についてのご質問

 賃貸借契約は多くの人にとってかかわる可能性が高い契約になります。ここでは、賃貸借契約についての皆様からよくご相談を頂く、ご相談へのご回答を紹介させていただきます。
                                                 ⇒詳しくはこちら

不動産問題に関するQ&A                                     

 ・不動産と債務整理~住宅を守る方法~



不動産の目次はこちら

1.明渡し・立ち退き  2.賃料交渉対策    3.境界
4.不動産売買契約 5.不動産賃貸契約
6.賃貸借契約に関するご質問
7.不動産問題に関するQ&A    

 

弁護士法人ラグーン TEL 083-234-1436 

お気軽にご連絡ください。弁護士が親身になって対応させていただきます。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

弁護士紹介  ■事務所紹介  ■弁護士費用  ■アクセス  ■相談実績

 


下関の弁護士 弁護士法人ラグーン
〒750-0006 山口県下関市南部町2-7 
TEL 083-234-1436 / FAX 083-234-1493 
受付時間 平日:9:00~18:00 土曜日・日曜日・祝日:10:00~16:00

Copyright © 2013 LAGOON LEGAL CORPORATION  All Right Reserved.